By | April 13, 2022

だからあなたは布にペイントする方法を学びたいですか? それは本当にクールで素晴らしい決断です。 それが楽しみのためであろうと利益のためであろうと、工芸品としての布の絵であなたができることはたくさんあります。 この工芸品は、学校の芸術家や創造的な人だけのスキルと見なされていた時代がありました。 そうではない、または私が言うべきである、もうそうではない。 それは確かに簡単に開発でき、非常に短い時間枠でできる工芸品です。

一般的に布の絵付けに携わる人は非常に多いですが、フィールドに入る人の数に関係なく、独自のスタイルを開発することができます。 それは指紋を持っているようなもので、どこに行っても完全にあなたのものであり、あなたのスタイルはあなたを反映します。 あなたはあなたの仕事にあなたのユニークなひねりを加えることができ、そしてそうすべきです。 人々はあなたの独特のシグネチャーピースとして特定の外観やスタイルを識別し始めます。

布地に絵を描くことは、陸や海の風景、花や植物の作品、幾何学模様、漫画のキャラクター、または美しい色や質感の選択などのリアリズムを反映することができます。 基本的には、好きな形でペイントを適用して、芸術的に心地よいデザインを作成できます。

新しいペイントスキルを練習して快適に感じたら、さまざまな媒体を試してペイントすることをお勧めします。 多くの人がTシャツを選びますが、汗、鞄、財布、ダンスウェア、スニーカー、帽子、ジーンズ、リボン、スカーフ、壁掛け、いす張り、寝具など、十分に長く座っているものなら何でもペイントできることをご存知でしたかあなたがそれを描くために。

大きなメリット

ファブリックペインティングの利点も非常に重要です(新しい言葉-巨​​大なものと巨大なものの組み合わせ)。 あなたのためにまったく新しいワードローブを作成することの利点を検討してください。 ギフトの贈与も、あなたからの署名された芸術作品でよりパーソナライズされます。 新しく見つけた才能と寛大さから言葉が抜けると、友達が増え始めるかもしれません。 あなたと子供たちにとって、家を飾ったり、家族に服を着せたりすることも、本当に楽しくなります。 これで、スニーカーと帽子をコーディネートして、ペイントされた衣装を作成できます。

ペイントするときに覚えておくべき重要な考慮事項は、ペイントすることを選択したファブリックのタイプです。 綿100%の場合は、縮みやデザインがしっかりと収まると期待できます。 しかし、遭遇するほぼすべての課題に対する解決策があります。 これに対する解決策は、軟化剤やでんぷんを使用せずに布地を事前に洗浄し、布地を完全に乾かすことです。 滑らかな表面で作業するには、生地のすべての隆起と折り目をアイロンをかける必要があります。 より簡単なオプションは、収縮前の生地または綿混紡にペイントすることです。 これを行うことにより、縮小を完全に回避できます。

初心者として、明るいまたは白い布にペイントすることもできます。 あなたの色は、そのようにあなたのペイントコンテナで表現されているものに近づきます。 色のペイントを効果的に行うには、もう少し練習が必要で、まったく異なるペイントのセットが必要になる場合があります。 たとえば、黒または暗い布地にペイントする場合、これを効果的にするには不透明なペイントを使用する必要があります。

布地に絵を描くことの要点は、楽しんで、必要なすべての情報を収集し、始めることです。 何を求めている? あなたの中には、出てくる機会を待っている傑作がたくさんあります。 それのために行き、楽しんでください!