By | March 6, 2022

ジャズシューズは、ジャズを踊るときに履く靴の一種です。 なぜダンスに別の種類の靴が必要なのか疑問に思っているなら、答えは簡単です。 どんな種類の活動でも、あなたはそれをより良くすることを可能にする装備を必要とします。 たとえば、水泳の場合、通常の服よりも上手に泳げる水着が必要です(控えめな表現ですが、アイデアは得られます)。 同様に、ダンス中の足のパフォーマンスを向上させるには、ダンスシューズが必要です。 通常のストリートシューズは、ダンスシューズが提供する柔軟性や快適さを提供しません。 そしてダンスシューズの中で、ジャズシューズは柔軟性と快適さの点でおそらく最高です。

もちろん、ジャズシューズだけが利用できるわけではありません。 バレエシューズ、トウシューズ、タップシューズ、ダンススニーカーがあります。 バレエシューズ(スリッパとトウシューズ)とタップシューズは、これらのダンス形式のために特別に作られています。 バレエ、特にトウシューズは、バレエダンサーがつま先で上昇しているポワントに簡単に行くことができます。 また、非常に軽量であるため、複雑なバレエのステップの多くを簡単に実行できます。 タップシューズには特別なプレートが取り付けられており、タップダンス中に生成される音に追加されます(ダンスは動きと同じくらい音に関係します)。 タップシューズは常にハイヒールです。

ダンススニーカーはモダンダンスに使用され、非常に剛性の高い上部を備えているため、ストリートダンスなどの多くのモダンダンススタイルに適しています。 彼らは通常、スプリットソールを持っています。 一般的にしなやかな革またはキャンバスから作られた(したがって、よりぴったりしたアッパーを備えた)ジャズシューズは、ダンススニーカーと比較してより快適で柔軟性があり、ジャズ、ヒップホップ、およびまともなものを必要とするその他のモダンダンスの形式を踊るときに主に使用されます柔軟性、速度、およびサポートの量。 また、これらの靴は滑りやすく、ダンスフロアを簡単に滑ることができます。

ジャズシューズのソールは、フルまたはスプリットのいずれかである可能性があります(一部はゴムを使用しています)。 スプリットソールの靴は、より柔軟性を提供します。 このタイプの伝統的な靴にはレースが付いていますが、最近ではバラエティに富んだ靴も手に入ります。 それらは黄褐色または黒のいずれかであり、時にはダンスの目的でデザインで装飾されています。 ジャズダンスシューズにはさまざまな種類があります。 ジャズブーツ、ジャズサンダル、ジャズスニーカーなどがあります。 それらのいくつかは、追加の柔軟性を提供するスエードパッチが付属しています。 他には、アーチを助けるネオプレンインサートが付属しています。 さらに、より良い呼吸を提供する通気性のあるアーチが付属しているものもあります。 全体として、ジャズシューズは非常に多様性を提供します。